パチスロ蒼天の拳2AT

メーカー:
サミー
発表時期:
2014年05月07日
設置開始時期:
2014年06月16日
お気に入りに追加 この機種を評価
  • パチスロ蒼天の拳2
  • パチスロ蒼天の拳2
  • パチスロ蒼天の拳2

画像をクリックすると拡大してご覧になれます

設置店舗検索

基本情報

パチスロ蒼天の拳2

AT 設定1:1/299
設定2:1/290
設定3:1/281
設定4:1/252
設定5:1/219
設定6:1/204
(AT初当り確率)
PAYOUT(出率) 設定1:97.1%
設定2:98.6%
設定3:101.0%
設定4:105.0%
設定5:110.6%
設定6:113.7%
付加機能1 ループバトル型AT バトルボーナス「宿命の刻」
1セット約20G継続、1Gあたり純増約2.7枚のループタイプAT。継続率はMAX約89%。前半の「オーラ昇格パート」では、オーラの色で継続+勝利期待度を示唆。後半の「死合パート」では、引き分けで次セット継続。勝利した場合はAT「激闘乱舞in上海」へ突入する。
付加機能2 ゲーム数上乗せ型AT「激闘乱舞in上海」
初期ゲーム数は30or40or50or70or100or200G。レア小役成立でゲーム数直乗せと「刮目の刻」移行を抽選。刮目の刻中は中段チェリー高確率状態となる。
付加機能3 スペシャルAT「天授の儀」
通常時、死合勝利の一部など様々な契機から突入のチャンスがある、ゲーム数上乗せ型&高継続ループバトル型のAT。継続率は約80%なので、ロング継続が期待できる。突入時は27Gのムービーパートから始まり、以降は10Gの小役パートと8Gの死合パートがループ。拳志郎が敗北しない限り継続するぞ。
付加機能5 「天井機能」
①777Gハマリで宿命の刻(最低継続率以外濃厚)当選。
②激闘乱舞に当選しなかった宿命の刻が9連続した場合、10回目の宿命の刻は激闘乱舞突入が濃厚に。なお、宿命の刻のループは影響しない。
コメント 2010年に導入され、大ヒットを収めた『パチスロ蒼天の拳』が大きく進化を遂げて登場。本機は3種類のATを搭載したAT特化タイプで、お馴染みの激アツ小役である中段チェリーは、AT当選期待度25%以上(通常時)となっている。もちろん北斗カウンターも搭載しており、中段チェリーorスイカ入賞時orゲーム数解除が近づくと発動!? 北斗カウンターが炎上or凍結すれば大チャンスで、炎上中に該当する小役が成立すれば中段チェリー確率が10倍以上にアップ!? 凍結すれば中段チェリー確率が30倍以上に!? 本機の左リールは変幻自在の「蒼天リール」となっており、弱チェリーから中段チェリーに昇格することも!? 落下すれば激アツの羅龍盤役モノにも注目だ。