バイオハザード5 ART

メーカー:
エンターライズ
発表時期:
2012年12月09日
設置開始時期:
2012年12月10日
お気に入りに追加 この機種を評価
  • バイオハザード5
  • バイオハザード5
  • バイオハザード5

画像をクリックすると拡大してご覧になれます

設置店舗検索

基本情報

バイオハザード5

付加機能1 ART「ハザードラッシュ」
1セット50~300G+α継続、1Gあたりの純増枚数約2.3枚のART。突入時は「4thチャレンジ」にて初期ゲーム数を決定。リール+サブ液晶上で、7が揃うラインによってゲーム数が異なる。ART中は強力なゲーム数上乗せ機能を有しており、上乗せされたゲーム数が増殖・変異を行って大幅アップすることも(MAX27分裂)。
付加機能2 「エピソード」
ARTゲーム数減算がストップする、ストーリー発展型ボーナス。
付加機能3 上乗せ特化ゾーン「シューティングバースト」
毎ゲーム上乗せ発生のチャンスとなる上乗せ特化ゾーンで、継続はループタイプに。ゲーム数を撃ち抜けば上乗せ確定!? 使用する武器によって上乗せゲーム数が異なるぞ。
付加機能4 上乗せ特化ゾーン「ウロボロスモード」
液晶がウロボロス・ウイルスに侵食されると突入。チャンス役出現率が大幅にアップし、シューティングバーストやエピソード突入率もアップする。ウロボロスモード中に突入したシューティングバーストは上乗せゲーム数がアップ、エピソードなら上乗せゲーム数が大幅アップするという特典アリ。
付加機能5 「天井機能」
最大999GハマリでART当選。
コメント シリーズ累計販売本数5000万本を記録した(2012年6日30日現在)大人気ゲーム「BIOHAZARDシリーズ」の5作目である「BIOHAZARD5」が、パチスロとなってエンターライズより登場した。本機は、強力な上乗せ性能を誇るART「ハザードラッシュ」を搭載。ART突入の鍵を握るのが「ウェスカーゾーン」「パニックゾーン」「イリミネートミッション」の、3種類の高確率ゾーンだ。通常時のチャンス役成立後に「緊迫状態」に移行すれば、高確率ゾーン突入の期待大となるぞ。
バイオハザード5 の評価

1人が評価