パパスロライフ(毎週金曜担当)

パパスロライフ(毎週金曜担当)

滋賀県出身で現在は関東某所に住むスーパーヘビー級ライター。パチスロの立ち回りは苦手だが、主に勝敗に関係ないことを色々と発見することは得意。みずがめ座・A型。二児のパパでもある。

DUMP

ぱちスロ水戸黄門

2017年05月26日(金)

柔道の待ち時間にちょくちょくと打って気に入っているパチンコの水戸黄門。そんな黄門様のパチスロ「ぱちスロ水戸黄門」がM店のバラエティに1台入ってたので打ってみた。

京楽のパチスロといえば、まず間違いなく他社の人気機種にインスパイアされているが、今作では「やじきた道中記乙」であることは打ってすぐに気付く。やじきたは良くできてたし、結構好きな機種なので期待していたのだが、これが見事に予想を裏切る残念マシンだった!

やじきたのオモシロポイントである小役連と周期到達時関所チャレンジをマネせずに、オモロい機種になると本気で考えていたのだろうか。通常時のゲーム性に関しては、アカギと甲乙をつけがたいレベルのダメっぷりですわ。

そして、アカギとは違うのがART中である。このARTが通常時にも増して残念すぎた。ひたすら実写映像が垂れ流されているだけで、レア役成立時のみリール演出が発生…。こんなもん、オモロいわけがないやん! 印籠アタックにしても、60G乗せて初期40G+60Gの100Gになるかと思ったら、まさかの60Gスタートって…。こういうところ、ホンマ分かってないわ~。

ART中にボーナスを引き、「ひかえおろうラッシュ」にも突入したが、これも「…う~ん」って感じ。ストック性能の高さは文句ナシなのだが、ギミック落下でストックってのは単純すぎるというか。ひかえおろうラッシュ中こそ、液晶リール7が揃えばストック確定、ダブル揃いで複数ストックみたいな見せ方をするべきでしょ。

ひかえおろうラッシュで5つストックしたりして一撃1300枚ほど獲得できたが、さすがに耐え切れずに1周期回してヤメ。

この日の収支
プラス 5500円

 ま、今後二度と打つことはないでしょうな。

パチンコ・パチスロ実戦!のその他の記事